金欠主婦のオタク聖活

専業主婦の鴻ノみやが、少ないお小遣いで目一杯楽しめる趣味を探しているなんでもない日常

手帳での自己管理の大切さ

f:id:miya-lapine:20200916093947j:plain
こんにちわ、鴻ノみやです。
最近全然ブログを更新してませんでした……。

というのにも、色々と理由がありまして。
やりたい事、挑戦したい事が増えすぎた!
増えたはいいが、何から手を付けていいかわからない、みたいな状況がずっと続いてたんですよね。
そこで思い出したのが、手帳の存在でした。

【スポンサーリンク】




手帳で自己管理をしていた?!

気が付いたら、三週間ほど手帳を書いてなかったんですよね。
無気力状態がぽつぽつとあったりして、手帳を開くことすら億劫になっていたり……。
でも、気付いたんです。

手帳を書いていない自分はあまり行動できない……。
でも、手帳を書いていた自分はもっときびきび動いていた!

と、いうことに。
やるべきことが見える、というのは「よし。今日のノルマであるこれだけは頑張ろう!」という気持ちになりますし。
やったことが見える、というのは「うんうん。今日はこれだけ頑張れたよね!」と自己肯定感を高めることもできる気がします。
だからこそ、手帳を書いていた時の私はささっと動き出すことができたんじゃないかな?と。
手帳をしっかり書いていた時の私は、自己管理もしっかりできていたんだなあと思いました。

www.miya-lapine.com

細かいことでも書いていい!

f:id:miya-lapine:20200916094516j:plain 色々な手帳動画や記事なんかを読んだりしているんですが、何かで「どんなに細かな事も書いていい!」というのを見たんですよね。
なので私は、本当に小さなことでも手帳に書くようにしていました。

例えばなのですが、私は掃除がすっごく苦手です。
元々丸く掃除機をかけるような人間でしたし、片付けもうまくできないので、デスクの上はごちゃごちゃになりがち……。
そんな、出来ればやりたくない事もしっかりと手帳に書くようにします!

手帳のデイリーログには必ず「掃除」と記載して、終わればチェックを入れる。
手帳に書いてあることは、出来るだけこなすようにしているので、自然と掃除をするようになります。
チェックが入れば「今日は頑張った!」という気持ちになりますし、チェックが入らなければ「明日は今日の分綺麗にしよう!」という気持ちが生まれる様になりました。

やりたい事が多いなら、手帳を使えばいいじゃない!

「やりたい事、挑戦したい事が多すぎて、何から手を出したらいいかわからない!」
となっていた私も、手帳を再開してからは少しずつ確実に一歩を踏み出し始めているような気がします。
「今日はこれをして、明日はこれをしよう」が見える化すれば、案外スムーズに動けるのかもしれません。


ブログランキング・にほんブログ村へ

【スポンサーリンク】