金欠主婦のオタク聖活

専業主婦の鴻ノみやが、少ないお小遣いで目一杯楽しめる趣味を探しているなんでもない日常

叶えたかった夢を、バーチャルの世界で叶える

こんにちわ、鴻ノみやです。
しばらくブログの更新が少なくなっていましたが、今回はきちんと理由があるんですよ!

先日から、新しい技術を覚えて、それを利用するために作業をずっとしていました。
おかげで肩がバッキバキになってしまって、土日はだるんだるんになってしまっていましたが(笑)

今回の記事、創作に関する熱がすごいです。
「うちの子」というワードに少しでもネガティブなイメージがある方は、ブラウザバックをお勧めします。

【スポンサーリンク】




私の代わりだった子

f:id:miya-lapine:20190819164620p:plain
私のブログやツイッターに、時折登場する白髪蒼眼の女の子。
彼女は私のオリジナルキャラクターで、もう随分長い付き合いになる子でもあります。

この子を創ったきっかけの一つが、ゲームの世界に入れない私の代わりに、二次元を旅してくれる子がいれば嬉しいというもの。
この子が生まれて以来、キャラメイクできるゲームは全て白髪蒼眼に近いキャラメイクにするようになりました。
私の代わりに、彼女がいろんな世界を旅してくれるのが、とても嬉しかったんですよね。

これはもしかしたら、人形遊びに近いものなのかもしれません。
おかげで彼女に対しての愛着は、今ではとても強いものになっています。

彼女を自らの手で動かしたい

f:id:miya-lapine:20190819165133j:plain
愛着が生まれて考えたのは、「彼女を私自身の力で動かしてあげたい」というものでした。
ゲームの世界では、私の手で彼女を動かしてあげることはできるんです。
けれど、それは誰かの作った世界の中で、誰かの力によって動かせる。
自分ので動かしてあげるのではなく、自分ので動かしてあげたいと、強く思うようになったんです。

そんな時ふと脳裏を過ったのが、今流行りのバーチャルライバー
近頃Vtuberの配信を多く見ていて、その活動に興味を抱いていた、というのもあり、そこで思いついたんです。

この子を、バーチャルライバーにしてあげられないだろうか?、と。

今まで、自分は何がしたいんだろう?何ができるんだろう?何をやったらいいんだろう?と足踏みを続けていた私ですが。
これを決めた瞬間に、すぐに体が動きました
動かし方を調べて、動かすためのモデルの作り方を調べて、とにかく時間を掛けながら、真剣に向き合っていました。
モデルを作ってる間も、モデルを動かせるようにしている時も、すごく楽しくって仕方なかった。
もしかしたら、これが自分のやりたかったことなのかもしれない、とさえ思えました。

バーチャルライバー「雨之みら」完成

f:id:miya-lapine:20190819165930p:plain twitter.com
そうして完成したのが、こちらのキャラクターです!
モデリングに関しては、まだまだ未熟で、これから少しずつ改良に改良を重ねていくつもりではあります。
とは言え、現状満足いく形で表に出せたのではないか、と自分では考えています。

メタ発言というのはバーチャルライバーのファンの方たちにとってあまり良いものではないと思います。
私自身もそう考えていますし、中の人に人が居いるというのは考えずに見るタイプです。
そういう考えを持っているからこそ、伝えておきたいのですが。

雨之みらは=鴻ノみやではない。
これは、前提として考えていてほしいし、私もそう思っていません。
鴻ノみやは雨之みらのプロデュースをしているだけの存在です。

つまり、別人です!

今後もし、雨之みらを応援して頂けるのであれば、鴻ノみやとは別の存在として応援して頂けたら嬉しく思います

今後の活動について

雨之みらの今後についてなのですが、まだ機材が揃わない状態です。
少しずつ環境を整えて、雑談配信から初めていこうと思っています。
機材整えば、ゲーム配信とかもしてみたいんですが、それはゆっくり、金策を練りながら進めていこうと思います。

鴻ノみやの活動ですが、今後もブログの更新や鴻ノみやのツイッターの更新は今まで通り行います
今回は、やりたい事を見つけたよって報告での更新であって、このブログを雨之みらの宣伝ブログにするつもりはありません
今まで通り、ゲームの事や愛猫日記をつらつらと書いていきますので、引き続きよろしくお願いします!
明日は、ビルダーズの最終アップデートもありますしね(笑)

そんなわけで、今後も変わらず活動していきます。
改めて、よろしくお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ

【スポンサーリンク】