金欠主婦のオタク聖活

専業主婦の鴻ノみやが、少ないお小遣いで目一杯楽しめる趣味を探しているなんでもない日常

時には、休む事も必要

こんにちわ、鴻ノみやです。
精神的に、めちゃくちゃ疲れている……。
健全な精神は健全な肉体に宿ると言いますが、その逆も然り。
精神的に披露していると、体も披露していくもので……。

そして私は、休むことが本当に苦手。
休んでいる=サボっているという認識になってしまうんですよね。
だからきちんと、休むことも必要だって認識しなくてはならない!

【スポンサーリンク】




まずは、疲れたら休む!

f:id:miya-lapine:20190304130044j:plain
とにかく疲れたら休むことが大事!

主人が一人暮らしの時、もやもやしたらどうしていた?と聞いたところ。
とりあえず寝る!」という答えが返ってきました。
休むことは決して悪ではなく、自分の身体と心のために必要な事なのだとか。

それに、寝る事でリセットできる!
身体の調子だったり、気持ちだったり。一度寝てみることで、それらがリセットされるわけですね。
疲れたまま、もやもやした気持ちのままでは作業効率も悪くなります。
とにかく休む!これが、今の私に必要な事なのかもしれません。
なので今週は、疲れたら休む!を目標にする事にしました。
私のとってこれは、かなり難しい目標ではありますが、「休んでいいんだよ」と言ってくれる人が近くにいるだけで、だいぶ休むことが気楽になります。
そうして少しずつ、この鬱々しい気持ちから、解消できればなぁと思っています。

SNSも休む!


多くの情報を入手するためのツールとしてSNSを使用する事は、やめることが出来ました。
ただ、未だに身内と繋がったアカウントは毎日のように開いているんですよね。脱ツイッターが、完全には出来ていないわけです。
それでもまあ、前ほどは一喜一憂しなくなった……と、思っていたんですけどね……。

最近、その身内内コミュニティーでも、自分の立ち位置がよくわからなくなってしまっています。
最近鬱々した気持ちでいるのは、おそらくそれが一番大きな要因かな?
楽しそうにしている輪の中に、どうしても入ることができない。それが、自分が共有できる話題であれば、自らその輪に入る事はできるのですが、今はそうじゃない。
開くたびに気持ちがどんどん沈んでいくのに、どうしても開いてしまうツイッター
ならばまずは、開くことを制限する必要がある!と気づきました。

play.google.com
というわけで、こちらのアプリを導入してみました。
その名も、使いすぎストップ。そのまんま!
このアプリは、時間帯などを設定し、その時間内は指定のアプリを使用できなくする、というもの。
これで、ついつい開いてしまうツイッターの使用を制限!
更に、自分の中にタイムラインを遡らない!という制限を設けることで、少しは解消されるのでは?と思っています。
これで、少しは切り替えられればいいのですが……。

人間関係を休む事も、悪い事じゃない

f:id:miya-lapine:20190304131504j:plain
こういう行為、どうしても私は逃げだと思ってしまっています。
逃げても、きっとそこから何も進む事はないのになぁ、と……。
ですが、こんなに鬱々とした気持ちで人と関わっても良いことは、何もないんですよね。

今は逃げだと思ってしまっても、それがいつか自分の中で逃げで無くなればよいな、と思っています。
今の状態じゃあ、どうあがいても何かを楽しむなんて、できませんしね(笑)
家事も、趣味も、そして人間関係も。
後ろめたさなく休むという判断ができるようになるのが、今の目標です。
少しずつ、少しずつ、前を向けたらいいなぁ……。

今日はネガティブな記事になってしまいましたが、また次回からは楽しくブログ書いていきます!


ブログランキング・にほんブログ村へ

【スポンサーリンク】