金欠主婦のオタク聖活

専業主婦の鴻ノみやが、少ないお小遣いで目一杯楽しめる趣味を探しているなんでもない日常

ハンドメイドを楽しもう!〜コラージュカード編〜

こんにちわ、鴻ノみやです。
再び紙もの沼、マステ沼に舞い戻ってきました。
沼に舞い戻ったらまずするのは、ハンドメイド!
今回は、コラージュカードを作りましたよ!

【スポンサーリンク】




コラージュカードって何?

コラージュというのは、フランス語で「糊付け」を意味する絵画技法のひとつだそうで。
さまざまな素材を組み合わせる事で、壁画のような造形作品を作ることができるのです。
ハンドメイド作品におけるコラージュは、マスキングテープやシールデザインペーパーなどを、自分の好きなように貼り合わせて作る形がほとんど。
テーマを決めて作る人や、好きなものを好きなように貼っていく人と、想像力が無限に溢れる作品が多いです。

f:id:miya-lapine:20181130144045j:plain
コラージュカードは、その技法を使用したオリジナルカードの事。
画像は、先日私が作ったコラージュカードの1つです。
私が作ったのは、だいたいポストカードサイズくらいの大きさですが、名刺サイズのカードを作る方もいらっしゃいます。
今回は、そんなコラージュカードの作り方、というと大げさなので、作業工程をご紹介していきます。


コラージュカードを作ろう!

f:id:miya-lapine:20181203153223j:plain
土台に使用したのは、昔の名残で残っていた色画用紙
断捨離した時に、紙ものハンドメイド以外でも何かに使えるかもしれないと残しておいたものです。
そのままだと大きすぎるので、実際のポストカードを参考にカットしました。
青系統の色画用紙しか無かったので私はできなかったのですが、テーマ毎に土台の色を変えていくのもいいかもしれませんね。

f:id:miya-lapine:20181203153527j:plain
厚みを持たせるのと、デザイン面の事を考え、その上にデザインペーパーを貼ってしまいました。
もはや土台の色など関係はなかった……。
本当は土台を活かしたかったのですが、色味が微妙な感じだったので、仕方ありません。

因みに、今回はテーマを「リボンの似合う女の子」というイメージで作っています。
なので、土台の青がいまいちピンと来ず、重ねて貼り付けた形になります。
どうも私は、テーマを決めてから作らないと上手く作れないようで、一番最初に何も考えず作ったものはお釈迦になりました……。

f:id:miya-lapine:20181203153913j:plain
先ほどのデザインペーパーの上に、更にデザインペーパーを重ねました。
出来るだけ後ろのデザインがチラリズムするように、斜めに貼り付けます。
その上に、メッセージカードを貼り付けました。
せっかく作るんだし、誰かに送る時の事を考えて、メッセージを書けるようにしたかったんですよね。
一応、糊付けはしてあるのですが、装飾も兼ねて細身のマスキングテープで四方を止めておきます。
マステに粘着力はないので、本当に装飾のついで程度ですね。

f:id:miya-lapine:20181203154256j:plain
気になる部分をマステで装飾していきます。
せっかくチラリズムしたのに、だんだん見えなくなってくる…。 あの工程は何だったのか、自分でもよく分からなくなってきました……。
でも、多少見える部分が青色の画用紙っていうよりは、可愛らしいデザインペーパーが見えた方がいいですから、気にしない方向でいきましょう。
ここまで来て、だいぶ自分でも好みだと思えるものが出来上がっていきます。

f:id:miya-lapine:20181203154530j:plain
あとは、少し寂しいかな?と思う部分にシールで装飾を加えていきます。
シールを置くときは、剥離紙を剥がさないまま、一度上に重ねて位置を確認するのがポイントです。
確認せず貼ってしまうと、剥がすのが大変な上に、下の用紙を剥がしてしまう可能性もありますからね。


コラージュカードの完成!

f:id:miya-lapine:20181203155022j:plain f:id:miya-lapine:20181203155305j:plain
色々と試行錯誤した結果、こんな感じに完成しました。
裏側も青いだけでは殺風景だったので、マスキングテープを貼って装飾。
今月誕生日の人が身近にいるので、折角だしプレゼントにこれを送ろうと思います。
気に入ってくれれば嬉しいのですが、こういうのは送って相手の手元に届くまでが本当にドキドキですよね。

こうやって何かを作るのは本当に楽しくって、作っていると時間を忘れてしまいます。
先人の方々の作品を参考にしながら、また色々作って、それを記事にしていきたいと思います。

さて、次は何を作ろう!


にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
オタク主婦ランキング

【スポンサーリンク】