金欠主婦のオタク聖活

専業主婦の鴻ノみやが、少ないお小遣いで目一杯楽しめる趣味を探しているなんでもない日常

今更ブレスオブザワイルドにドハマりして、ようやくクリアしました

主人にずっと「やってほしい!」とごり押しされていたゲームの一つを、ようやくクリアすることができました。
私も主人もゲームは好きですが、好みのジャンルは異なるので、お互いにゲームを勧めるってことは滅多にしないのですが、これだけはプレイしてほしいと言われているゲームが二本だけあるんですよね。珍しくごり押してくるゲームなんです。

その一つがゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

f:id:miya-lapine:20171202175058j:plain

すでに発売からかなり時間が経っているので、感想に多少のネタバレが含まれることをご了承ください。

まず何といっても、このゲームは、オープンワールドにより、自分の好きなように世界を歩けること。
いつでも、どこにでも行けます。正規ルートは存在しません。私が歩んだ道が、私の正規ルートになるんですよ!!
どこをどう歩くかは自分次第ですし、メインクエストもどうクリアしていくかは自分次第。祠の試練も、正規以外のクリア方法が存在しますから、謎解き苦手な私でも、割とごり押しで行けちゃったりするんですよね(笑)


そして何より、楽しみはメインクエストだけではないんですよ。サブクエストは多彩ですし、先程も言った祠の試練はかなり多いです。それ以外にも、コログの捜索や料理をすることもできます。料理に関しては、所々にレシピが隠されていたりするので、そのレシピを探すのも、楽しみの一つになりますしね。とにかく、ただメインクエストをクリアするだけではいかないのがこのゲームなんですよ。
私はアクションゲーム好きなんですけど結構苦手で、途中で出来なくなって諦めてしまうことが多いんですよね。ただ、このゲームは祠をクリアすればクリアするだけ、HPを増やすことが出来ますし、料理をすることで、ほぼ無限に体力を回復することが叶います。なので、アクション苦手な私でも、HPの増幅と料理での回復で、メインストーリーをすべてクリアすることができましたね(笑)

もうほとんど料理して、祠探して、コログ探してって感じで、かなりメインクエストから脱線して時間かけてプレイしてましたが、とにかく楽しかった!ゲーム以外にしなければならないことが多かったんですけど、ずっと作業とかしながら「あああゼルダやりたい!!」ってなってたくらいにはドハマりしてました。
最近ゲームの巡り合わせが良くって、マリオもそうだったんですが、此処までハマって何時間もプレイできるゲームって本当に中々出会えないんですよね。いやほんと、任天堂ってすごいなって思いました(任豚並の感想)

f:id:miya-lapine:20171202183525j:plain

システムだけでなく、ストーリーもとても良かったです。
道中、ゼルダとの思い出を探す事にもなるんですが、それを探すのも楽しかったんですが、その思い出を辿る事によって、エンディングがすごく良い!!ゼルダ・・・お前本当にいい子だな・・・ってなりましたね。思い出を全て集めるとトゥルーエンド、集めなければノーマルエンドになるんですけど、トゥルーは本当に感動というか、ゼルダが100年の間でどれだけ強く成長していたのかってのがすごく分かりますね。

私は、リーバルとウルボザがめちゃくちゃ心臓に刺さるキャラでしたね。
リーバルは、ちょっと小生意気な性格なんですけど、そういうキャラが、主人公の為に戦うってのがほんとこー、心臓に突き刺さる!ウルボザは姉御肌で、ゼルダの支えになってたって感じでしょうか?ちょっとアミーボの購入も検討しているくらいには好きです。いやほんと、英傑みんな好きなんですけどね、その二人は特に好きです。
英傑たちの良さは、ほんとプレイして貰えばすぐわかるって感じなので、是非プレイしてほしい。まだ未プレイの方は、ほんと、このゼルダはプレイして損はないと思います。何時間でも楽しめる、そんなゲームだと思いました。