金欠主婦のオタク聖活

専業主婦の鴻ノみやが、少ないお小遣いで目一杯楽しめる趣味を探しているなんでもない日常

三毛猫アンヌさんの愛猫日記 #3

 

f:id:miya-lapine:20171026191244j:plain

 

こんにちわ、鴻ノみやです。

冷えてきたと思ったら、今日は日中とてもぽかぽかしていて、過ごしやすい天気でしたね。

そんな感じで油断していたら、夜はまたぐっと冷え込んできて、体調管理が難しくなってきましたね。

そんな中でも、アンヌさんは今日も元気に過ごしています。(相変わらず、一日の半分異常を寝て過ごしていますが…)

 

f:id:miya-lapine:20171026191406j:plain

 

寒さも相まって、我が家もいよいよこたつを立てました。

こたつ布団が汚れてしまっていたので、新調したのですが、中々にお気に入りです。もふもふしているので、とても暖かいんですよね。

 

f:id:miya-lapine:20171026191545j:plain

 

因みにアンヌさんは、こたつを立てたと同時にこたつの中へもぐりこみました(笑)

まだこたつを立てただけで、電源とかは一切入れていないんですけど、下の絨毯も相まって中がある程度温かいんですよね。

ずっと段ボールとかソファーの上で過ごしていたアンヌさんが、ついにこたつで丸くなる猫となりました…。

こたつを立ててからというもの、ほぼこたつの中で過ごしているので彼女の顔を見る事がほぼなくなってきましたよ(笑)

 

こたつから出てきたと思えば、「にゃー」と鳴くんですが、大抵は水を求めているだけなので、お水だけ与えるとまたこたつの中へと戻ってきます。

いや、せめてもう少しじゃれてくれるとか、甘えてくれてもいいんじゃないですかね?アンヌさん…こたつ出たら、私は用済みですか?寂しいんですが…。

 

f:id:miya-lapine:20171026192133j:plain

 

そんな心の声が届いたのか、今朝、気づいたら横にいたアンヌさん。

なぜか、主人の鞄を背負っていました…(笑) どこかへお出かけですかね?

お出かけって言っても、ビビりなアンヌさんなので、外へ出たらしがみつくか全力疾走して家へ戻ってしまいますけどね。

父方の実家で暮らしていた頃は、よく家を飛び出して敷地内(敷地がとても広かった)を走り回ってはいたんですが、絶対に道路には飛び出ないんですよね。

母方の実家に住まいを移してからは、よく屋根の上を放浪していました。屋根から降りれなかったり、部屋に戻って来れなかったりで、よく怖がっていましたけど(笑)

住まいを移してからはお外に出なくなったんですが、ベランダから外の空気を吸わせてあげようとすると、ビビって部屋に戻りたがるので、完全な家猫になってしまいました。

この異常なビビり、いったい誰に似たんでしょう…。

 

f:id:miya-lapine:20171026192738j:plain

 

もう少し寒くなれば、例年同様、私はアンヌさんに腕枕を要求されることでしょう…。

布団にもぐって隣で寝てくれるんですが、毎回枕使ってるか、私の腕枕で寝るんですよね。

ほんと、甘えん坊さんでかわいい子です(笑)